薄手で柔らかい!シルク混の無印良品レッグウォーマーは大人女子にオススメ

今まで色んなレッグウォーマーを使い倒してきました。どれも暖かいですが、チノパンやジーンズ、パジャマの内側に履くとゴロゴロしたり、チクチクしたり。足首で丸まったりしてモヤモヤしていたのです。

そこで、無印良品のレッグウォーマーを探したら「シルク混」を発見。一瞬、ちょっとキツイかな?と思いきや、リブ編みでほどよくフィット。

やっと理想のレッグウォーマーと出会えました。

目次

快適!無印良品シルク混レッグウォーマー

無印良品のネットストアで見つけたときは、これこれ!と心躍りました。欲しい条件が全て入っていたのです。

レッグウォーマーは、肌に直接つけるか、洋服の上からつけるかで変わってくるでしょう。羽毛布団みたいな厚手タイプや、ウール100%のタック編み、土踏まずまで網羅するロングなど色々な形がありますよね。

私は肌に直接使いたい派です。なので薄手でシルクはとっても嬉しい。探していたのは以下の条件です。これら全て叶うレッグウォーマーでした。

こだわりの条件

  • 薄手
  • シルク混
  • ほどよくフィット
  • 優しい白色
  • ひざ下から足首までの長さ
  • シンプルデザイン

薄くて軽い!シルク95%のリブ編みレッグウォーマー

薄手だと、チノパンやジーンズ、パジャマの下に履いてもゴロゴロしませんし、丸めてもコンパクトになるので携帯にも便利。オールシーズン使えます

無印良品のシルク混レッグウォーマーはシルク95%。ほんの少しだけ、ポリエステルやナイロンなどが入っている表記になっています。ひょっとしたらリブ編みを強化するための糸か、太いゴム部分の素材なのかもしれません。手触りはシルクそのもの。

シルクは肌に良いのは有名ですね。寝る時に首や顔を覆って、保湿として使う人もいるくらい優しい素材。ひざ下は乾燥しやすいので有難いです。

そして、リブ編みなのも嬉しい。リブ編みとは、履く人に合わせて伸び縮みしてくれる編み方です。優しい生成り色(柔らかい白色)なので、上品さもあり心和みます。

気になるゴム部分も優秀

素材、色、フィット感は良しとしても、ゴム部分がイマイチだと残念ですよね。コードロックで絞るタイプもあるけれど、私は寝る時にも使いたいのでやっぱりゴムが良い。

平たくて太いゴム、細くて柔らかいゴムが付いています。私は足が太いので、平たくて太いゴム部分を足首側に使っていますが、脚が細い人なら逆にするとよりフィットしそうです。

足の太さはどちらにせよ、リブ編みで足全体を包むようにフィットするので、ゴムは添える程度の締め付けで良い感じ。

▲上下でゴムの種類が違う

無印良品にはオーガニックコットンのレッグウォーマーもある

実は以前まで、無印良品オーガニックコットンのレッグウォーマーを愛用していました。ざっくり編みで、肌に優しいので大好きなんですが、残念なのは色。暗い色しかないのです。

これで、生成り色(優しい白系)が登場したら即買いするのに!

いつも思うのだけれど、無印良品の小物はグレー、黒、ベージュ系が多いですね。50代女子としては少々手が出にくい

完全に好みの問題です。人に見せるモノではないけれど、色の持つエネルギーは大事にしたい。やっぱり目にする色や肌に触れる色はピュアな色がいいなと思います。

オススメ!無印良品シルク混レッグウォーマー

▲靴下の上にかぶせてもスッキリ履ける

無印良品シルク混レッグウォーマーを紹介しました。

以下の条件をお探しなら、ぜひチェックなさってください。

  • 薄手
  • シルク混
  • ほどよくフィット
  • 優しい白色
  • ひざ下から足首までの長さ
  • シンプルデザイン

それから、ネットストアではМサイズしか無いようです。開封前は「これでM?キツそう」と思うくらい細め。ですが「伸縮性の良いリブ編み」が良い仕事をしてくれます。太い私の足でもちゃんと伸びて、ほどよくフィット。きつくありません。

チノパンやジーンズ、パジャマの下に履いてもゴロゴロしない。シルク95%なので、肌に直接つけてもチクチクせず、優しい肌触り。色は上品な生成り色で心和みます。

オールシーズン、寝る時にも使えるレッグウォーマー。冷えやすい大人女子にオススメです。

関連記事

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる