家電高く売れるドットコムの出張買取が便利!15年前の未使用ミシンを手放す

先日、「家電高く売れるドットコム」でミシンを買い取ってもらいました。未開封のまま15年も保管していたミシンです。最初は不安でしたが、早い対応で好印象。また利用したいと思いました。

どんな感じだったのかざっと紹介します。

目次

家電高く売れるドットコムの出張買取でミシンを売る

photo by https://www.kaden-takakuureru.com/

今回経験した出張買取の流れ

  1. スマホから電話で「出張買取」依頼する
    1. 売りたい家電の型番などを伝える
    2. 買取価格を教えてくれる
    3. 買取価格に納得してから申し込みへ
    4. 場所を伝えて集積日時の約束
  2. 売りたい家電を用意
    1. 約束日時に宅配業者が来る
      (ヤマト運輸だった)
  3. 届いたショートメールに従って手続き
    1. 法律に従った必要項目を入力送信
      (口座番号、身分証明の画像など)
    2. 買取の流れとよくある質問も送ってくれる
  4. 指定した口座に査定額が振り込まれる

公式サイトの専用フォームからも申し込みOK。型番やメーカーなど、必要項目を入力して買取価格を調べられます。ウェブは24時間受付。

ココが嬉しい!事前査定後の申し込み

今回利用して1番良かったのは「事前査定」です。

売りたい家電の型番やメーカーなどを伝えて、どのくらいで買い取ってもらえるのか事前に教えてもらいます。お互い納得してから申し込みになるので、安心感がありました。

15年前の未使用ミシン査定額

今回手放したミシンは、ブラザーの「イノヴィスB55」。2006年2月に発売のものです。 私の記憶では当時4万円くらい。気になる査定額は4,000円でした。この価格の印象は人それぞれでしょう。

もし自分がこのミシンを購入するとしたら、やっぱりこの額までかなと思います。5千円以上は出せないな、と。未開封とはいえ15年も前のミシンですから。今は使う人に合わせた高性能ミシンが沢山出ています。

ブラザー「イノヴィスB55」 は家庭用としては十分に高性能なミシンだと思います。糸をかけたり、針穴に通したりといった、わずらわしい準備の手間がないワンタッチのカセット式。自動糸切り機能付き。ステッチは12種類あります。本体は5キロくらいあります。

買い取ってもらえない家電もある

実は今回、ミシンと一緒に、数年前に使っていたシャープの加湿器も査定してもらったのですが、引き取れないとの回答でした。いくら状態が良くても難しいモノもあるようです。

逆にもし自分が「多少古くてもいいから、加湿器が欲しい!」と思っていたとして(あり得ないけど)、これが欲しいか?と問われたら買わないなと。そう思ったら納得の回答でした。

とはいえ、家電はどのくらいのお値段がつくか分かりません。年式が古くても人気の家電もあるかもしれません。公式サイトのウェブから入力して調べるのもアリですよ。

では、買取方法を説明します。

家電買取方法は3種類

家電は大きさや重さがバラバラ。冷蔵庫やテレビなんかの大きいものは梱包したり、お店に持ち込むのも大変ですよね。そんな場合は出張買取してくれます。

買取方法は3種類ありました。

  • 宅配買取:無料の宅配キットが届く
  • 店頭買取:当日現金化が可能
  • 出張買取:無料で自宅に来てくれる。運搬、梱包不要

このうち、私が利用したのは「出張買取」です。

売りたい家電を玄関に置いて待つだけ。何の準備もいりません。スマホだけで全て終わりました。 私が経験した流れは以下の通りです。本当に簡単!

家電高く売れるドットコムで「いつか使うかも家電」を手放す

今回は「家電高く売れるドットコム」を実際に利用した流れを中心に紹介しました。

事前査定してから申し込みという流れがとっても良かったです。実績豊富で全国対応なので、電話したその日に自宅に出張買取可能でした。

大量生産の家電は早めに見直す

大量生産の家電は、使わないのなら早く手放すべきだと痛感しました。 骨董やアンティーク、収集家向きでないなら、年数がたてばたつほど価値が下がっていきます。

あるいは「値段はどうでもいい、ゴミ処分するよりも誰かに使って欲しい」という気持ちがあるのなら、なおさら早く手放すべきです。あまり年数が過ぎると査定額が付かず、引き取ってもらえません。(経験済み)

その家電を使う時は本当に来るのか?と、もう1度心に聞いてみて欲しいのです。いつか使うの「いつか」が来たときには、より高性能で新しい家電が出ています。思い立ったら一度、公式サイトのウェブからでも良いので査定額をチェックしてみませんか。電話するより簡単です。

査定額をチェックしたら、取っておく必要は無いと納得できるかもしれません。家電高く売れるドットコム、おすすめです。

関連記事

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる