窓ガラスひび割れ!専門業者3社に見積もりして分かった料金の相場と対応

窓ガラス、割れてしまうと厄介ですね。交換すべき時は突然やってきます。私も今回そんな事になり、3か所ほど見積もり依頼してみました。料金の相場を知りたかったのもあります。

すると、業者によって料金や対応がマチマチ!どこも同じだろうと思って即決しなくて良かったです。そこで、今回私が受けた見積もり内容を紹介。ガラス交換の参考にしてくださったら嬉しいです。

目次

ガラス交換の専門業者へ見積もり依頼

南側のベランダにある、網ガラス(ワイヤー入りガラス)が、突然60センチほどヒビが入ってしまいました。ショック!気が付いたら割れていたのです。何かモノが当たった記憶もないし、乱暴に扱ったわけでもない。

状況を専門業者さんへ説明したところ、原因は「熱割れ」。修理ではなく「交換」になるとのこと。これは、どの業者さんも同じ回答でした。ただし、料金はバラバラでした。

以下の流れで説明します。

  • 網ガラス(ワイヤー入りガラス)交換料金の相場
  • 熱割れ!突然のひび割れ原因は温度差
  • 防犯上も危険!補強や修理より交換

網ガラス(ワイヤー入りガラス)交換料金の相場

今回割れたガラスは、網入り(ワイヤー入り)ガラスです。サッシの高さは約2メートル、横は約86センチ。ガラスの大きさは縦188センチ、横77センチ。

つまりイメージで言うと、大きな男性がすっぽり入るくらい大きい、1枚のワイヤー入りガラスです。

網ガラス(ワイヤー入りガラス
ガラスの内側に金網が入ったガラス。厚みは色々ある。火災の時にガラスが飛び散るのを防ぐ「防火設備用ガラス」。金網が熱を持つと、ガラスとの温度差によって熱割れを起こすことがある。

3社へ見積もり依頼した結果

電話で午前中に問い合わせた結果です。3社とも違いました。

  • A社:当日に下見して見積もり。7万8千円。搬入出無しで5万円+税でOKとの事。
  • B社:TELで回答。4万~6万5千円くらいが相場との事。
  • C社:約束日に別件が入ったとの事で時間変更。下見の結果は13万2千円。

3社の料金差はなんと、7万7千円!

A社がいちばん親身になって対応してくださいました。身なりは清潔。迅速かつ丁寧で納得の仕上がり。次回もお願いしたいと思える会社でした。

最悪はC社です。約束したのに、別の客を優先で時間変更とは。「他の県に行くことになった」と。そんなの客には関係ありません。その時点でまず印象が悪いですよね。たとえその状況になっても、例えば「緊急対応で」などと言い方があるはずです。

C社の下見に来た人は、全身黒ずくめで、太いネックレスや指輪などのアクセサリーじゃらじゃら。そして、「網ガラス」を「防犯ガラス」の料金で高く見積もったのです。とはいえ、その会社はそれが標準の見積もりかもしれません。

相見積もりって必要ですね~!相性って大事。しみじみ思うのでした。

全ての業者に共通していたこと

  • ガラス種類と厚みによって料金が違う
  • 搬入搬出や処分費も考慮した料金
  • 下請けが見積もりに来る

ガラスには、防犯ガラス、ペアガラス、網ガラスといった感じで色んな種類があり、厚みによっても料金が違います。なので、ネット上で安い!と思っても実際見積もりしたら全然違うという事は多々あり。

特に「網ガラス(ワイヤー入りガラス)」は、何も入っていないガラスよりも防犯効果が高いガラスです。そのため「防犯ガラス」として見積もる業者がありました。嘘ではないけれど、この料金差はとっても大きい。

搬入搬出、処分を客側がするのか、しないのかによっても料金が変わりました。自分でサッシを出し入れできるのであれば、それらを省いた額で交渉するのもアリです。

それから・・・専門業者に連絡しても、実際に来るのは「別の下請け会社」。何社か契約しているようで、どの会社が来るのかは時の運。相性が良ければラッキーですが、正直、ちょっと引いてしまう従業員の人もいました。

全てがそうだとは言い切れないけれど、合わないと思ったら違う会社にも見積もりされることをオススメします。

熱割れ!突然のひび割れ原因は温度差

東南向きの日当たりが良い窓に多く、ガラス内の温度に差があると起こるとのこと。

冷えたガラスに直射日光が当たると高温になるわけですが、このとき例えば半分スダレを巻き上げている、サッシで隠れていたりするときは注意。1枚のガラスの中で温度が違ってしまい、膨張と収縮が追い付かず割れるんだそうで。

まさにこれ。半分だけ陽に当てていたガラスが割れていました。もう1枚は外側前面にスダレをかけていたので、温度は均等になり常に日陰状態。こんなに違うものなんですね。

防犯上も危険!補強や修理より交換

どの専門業者さんも「交換」が当たり前のように対応なさっていました。

そういうモノなのか、と。確かに自力でテープなどで保護しても一時しのぎにはなります。けど、キレツはどんどん広がってしまいます。ガラス掃除をするにも、ひび割れた場所に触れるのは危険。

そして、防犯上も良くありません。「割れたガラスがある」と泥棒さんにアピールしているようなもの。割れたところを広げて侵入してくる可能性もあるのです。

関連記事

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる