断捨離したら本当に痩せた!ダイエットを意識せずに脂肪も手放す

「断捨離をすると痩せる」と聞いてはいたけれど、 本当に少しずつ痩せはじめました。 最初はスピリチュアル系の話かなと思っていたけれど、違いました。必要なモノだけになっていくと、心も体もすっきり!身軽になります。

私は少しぽっちゃり系で、服のサイズはMからLの間を行ったり来たり。なので嬉しい効果です。実はこれ、ものすごく簡単なことなんですよ。

目次

断捨離で身体が軽くなる理由

痩せた理由は以下のとおり。大きく2つに分けると

  • 余計な情報が入ってこない=思考がクリアになり行動力がつく
  • 床面積が広がる=身体を動す範囲が広がる

といったところ。断捨離は心と身体、両方にメリットがありました。

余計な情報が入ってこない

思考がクリアになり行動力がつきます。

シンプルに必要な情報だけに注目できるから、頭の中はすっきり。何をすべきか、どうしたいのか、インスピレーションも浮かぶ。思い立ったらすぐ動ける。行動力がつくのです。

モノにあふれた空間の時は、 気になるモノが目に入ってモヤモヤ。 「あぁあれもしなきゃ。コッチも気になる。でもやりたくないなぁ~今日じゃなくてもいい。今度にしよう。今日はゆっくりして身体を休めよう。」・・・といった思考になっていました。

これは「負(マイナス)」の連鎖ですよね。

「今日じゃなくてもいい」などと、都合の良い言い訳をする名人になっちゃってます。モヤモヤした気分で前向きな考えは浮かばず、次に「簡単に楽になる事」を探してしまうパターンが多かった。そういう事ありませんか?

思考をクリアになると、サッと動ける。気分が良いですよ。

床面積が広がる

身体を動かす範囲が広がります。

お部屋の広さにもよりますが、どんなお部屋でも床面積が広くなれば、今まで行き届かなかった場所にサッとお掃除ができますし、モノの出し入れも簡単になりますよね。

そうなると、違う場所も目がいくようになって、お部屋を整えたくなるから不思議。ここで気を付けたい事は、床面積を広げるために、棚の上や物置にモノを移動させるとかはダメなんです。結局モヤモヤしますから。

モノをどかして掃除する必要が無いと、時間効率もあがります。

暮らしが整うと心も体も健やかになる

私の実体験で感じた、断捨離で痩せる理由を紹介しました。

私の場合、まだ実家のモノや夫のモノが残っているので、完全にすっきり!という状態ではありません。それでも、徐々に引き締まり筋力もつきました。食事制限をせずに3か月で4キロくらい。

朝、目がさめると「さぁ!今日もやるぞ!」と思える。カーテンをあけて、部屋中の窓をあけると清々しく、空気の流れを感じます。朝からエネルギーが満ち溢れるのを感じます。

少しずつ床面積を広げていくと、心と体、両方軽くなりますよ。

関連記事

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる