50代こそミニマリスト思考!この先どうしたいか?で心地良い暮らしを手に入れる

同年代にミニマリストって良いよねと言うと大抵「別世界の人」というイメージがあり、共感してもらえません。「何でも捨てちゃう寂しい人」「冷たい暮らし」という感じ。本来はその逆。「本当に大切なものを厳選している」「温かみがある暮らし」なのです。

最近その手ごたえを感じました。私はまだミニマリストではないけれど、ここ数か月で暮らしを見直した結果、身も心もかなり豊かになったのです。今回は、50代に突入したからこそミニマリスト思考でいくべき!というお話です。

目次

50代からは厳選したモノで暮す

私がミニマリスト思考に興味を持ったのは、 自分が他界した時に遺品整理で困らせたくないと思ったから。

実は、両親のモノや思い出品を何年も手放せずに暮らしているのです。アルバム、日記、着物、お雛様、商売道具などが部屋の端っこにドーンと積まれています。 実家の荷物を整理したとき迷ったモノを自分の家に持ってきてしまいました。

たぶん天国の両親は「捨てなさい」と言うでしょう。でも今の自分にはとってもハードルが高い!なかなか手放せません。・・・とはいえ、じゃぁ自分が手放さなかったらこの荷物達はどうなるでしょう?私が大事にしていたからと、また誰かが整理して引き取る?または、同じように分別に時間と費用をかけて処分するのでしょうか。

それを思うと、モノと思い出は切り離すべきなんじゃないかと最近感じるようになりました。今は、出来そうなところから少しずつ手を付けています。

ミニマリスト思考は、なぜ暮らしが豊かになるのか

終活を意識しながら両親の遺品や自分のモノを処分していくと、段々暮らしやすくなってきました。

それは単に見た目がスッキリするという理由ではなくて、実にいろんなメリットがあったのです。1番大きいのは「思考がクリアになる」ということ。これが全ての良さに繋がっています。

入る情報が少ないと思考がクリアに

これです。例えば、ホテルは厳選された必要なものだけがあるから落ち着くのです。ホテルに比べてモノが多い民宿も、おもてなしの空間はスッキリ片付いています。つまり入ってくる情報がゴチャついてない。だから居心地が良い

そして、整った空間に身を置くと、見るもの、聞こえるもの、食べるもの、触れるもの、香りが敏感になります。 5感が研ぎ澄まされる。そうなると精神面でも見通しが明るくなって、ふと思いついたり感謝したりと心の状態がはっきりしてきます。

つまりミニマリストとは、モノを厳選して丁寧に暮らすと心身が豊かになる事を知っている人なわけです。単に断捨離してモノを減らすだけでは無いという事。

空間を整えるとどうなる?

実際に実践してみて、私が感じていることを箇条書きでざっと書き出します。

  • 物事を後回しにしなくなる
  • 過去に執着せず未来に焦点を当てられる
  • 行動力がつく
  • やりたい事が見えてくる
  • プラスの感情がわいてくる
  • 朝からやる気がみなぎる
  • 常に感謝の心を持てる
  • モノよりも空間を優先するようになる
  • 探し物が無くなる
  • 口論が無くなる
  • 掃除やモノの出し入れが楽になる
  • 好きなことをする時間が増える
  • 全ての存在を大事にできる
  • 余計な出費がなくなる

あぁ・・・これらについてもっと詳しく語りたい!私はまだ途中段階ですが、厳選したモノだけで身軽に暮らすって本当に心地良いです。

自分軸で暮らしを変えていく

では、ミニマリストについてもう少し掘り下げます。

一般的に「ミニマリスト」というと、小さい子がいる家庭や若い夫婦の暮らしが多いですよね。眺めていると参考になるし、とっても素敵で憧れます。でも、真似する前にちょっと冷静になるべきだなと思うようになりました。

例えば・・・無印の収納ボックスが優秀!とあっても、それは小さい子がいる家庭では分別しやすい場合だったり。マリメッコのリュックが最高!と紹介されていても、50代に入った私にはマリメッコよりも職人さんが作ったヌメ革リュックの方が魅力を感じます。

暮らしは年代や状況で日々変えていくべきです。

この先どうしたい?暮らしを整える

年齢を重ねた分、若い世代よりも十分にその経験はあるはずです。 ならば、次はこの先どうするか?にフォーカスしてみませんか。 これまで色んなものを見て取り入れてきたからこそ、そんな生き方が出来るのです。

好きなものに囲まれている方が落ち着く方もいらっしゃるでしょう。でも、それは今も本当に必要でしょうか。そしてこの先の自分にとってプラスになるものでしょうか。

ただいまと帰ってきて、その部屋の空気や雰囲気はどうですか?いつか片付けるの「いつか」は年齢を重ねるたびに、無意味な響きになっていくと最近つくづく思うのです。

ミニマリスト思考になると、この先どうしたいか?がハッキリ見えて、行動力もつきます。 「本当に大切なものを厳選している」「温かみがある暮らし」で充実した日々を過ごしたいですね。

関連記事

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる